SNKRSのお話 その3 ~リストックについて~

コラム的なものNIKE

リストックとは

restock:日本語で「補充」

Google翻訳より

リストックは上記の通り日本語で「補充」を意味しており、SNKRSでは一度完売した商品や完売した一部のサイズの在庫が補充された購入できるようになることを意味しています。

これまでに日本国内でSNKRSが導入されて2年近く経ちますが、リストックのパターンもある程度把握できてきましたので、その内容をまとめてみたいと思います。

SNKRSのリストックのパターンについて

まず大前提として、リストックの要因は以下の2種類となります。

  • 注文キャンセルによるリストック
  • 初回販売分以外の在庫追加によるリストック

前者の「注文キャンセルによるリストック」はキャンセルされた分の在庫が再販されているだけで、非常にイメージが付きやすいと思います。
それに対して後者の「初回販売分以外の在庫追加によるリストック」は、そもそもその在庫はいったいどこからでてきたのか?って話になり、いくつかパターンが考えることができると思います。

例えば、SNKRS購入者に不良品が届いた際に良品と交換するための販売分とは別で確保している交換用の在庫あたりは、販売開始から一定期間が経てば、それをSNKRSで販売している可能性は非常に高いです。

通常販売分とは別に、何かのイベントでの販売用に在庫を残しておいたパターンもあると思います。
2月に開催されたAIR JORDAN 1のリストックイベント「THE WEEK OF THE ONES」や3月に開催されたSNKRSアプリのローンチ1周年イベントのようなイベントが該当しますが、そもそもその販売分も上記の交換用の在庫を販売しているだけかもしれません。
スニーカーショップであれば人気モデルの在庫を発売直後に売り切らず、新店舗のオープン記念イベント用に残しておくことはあると思いますが、ただNIKEの場合は基本そのような形で在庫を確保しておくことは考えにくいなと個人的には思っています。

NIKE 公式オンラインストア
NIKE 公式オンラインストア

リストックのタイミングについて

リストックのタイミングも以下の通りいくつかパターンがあります。

  • 発売日当日(発送前の注文キャンセル分のリストック、不正注文のキャンセル処理分のリストック?)
  • 発売日以降(再販告知ありとなしの2パターンあり)

発売日当日のリストック

SNKRSアプリで注文後、一定の期間は注文履歴から注文をキャンセルすることが可能で、キャンセルされた注文分の在庫が当日中にリストック(再販)されることが多いです。
ただし、そのリストックのパターンはすぐに在庫に反映されるパターンと、キャンセル分をまとめて再販するパターンの2種類あるように見受けられます。

以前にこちらの記事でSNKRSの販売方法が3種類あると記載させていただきましたが、「先着販売」の場合にはキャンセル分の在庫を即時リストックされて再販され、「クローズ型抽選販売」の場合にはキャンセル分をまとめて再販しているのではないかと見ています。
一度完売した商品が数時間後にいきなり全サイズリストックしていたり、例えば12時から販売開始と案内が出てきたりしているのは後者のパターンではないかと思います。
先日のAIR JORDAN 4 FLYKNITも後者のパターンで、9次販売時には全サイズ完売となっていましたが、お昼ごろには全サイズとは言わないまでも、相当なサイズがリストックされて再販されていました。

発売日当日のリストックは先に書いたとおり、購入後すぐにキャンセルされている分の在庫となるのですが、おそらくは転売ヤーが購入後すぐにフリマサイトなどに出品し、その動きが鈍いと見るや転売を諦めてキャンセルしている可能性が高いと思います。

発売日以降のリストック

発売日以降のリストックは、注文者から返品された分が随時再販されるパターンとイベントとして再販するパターンの2パターンがあります。
もっとも気になるのは前者のパターンだと思いますが、そのタイミングはどうやら早朝で決まりのようです。

ここ数週間チェックしていましたが、ズバリ早朝4時から10分以内にリストックが始まっています。

おそらく返品された商品の在庫情報は随時SNKRSの在庫に反映されることはなく、毎朝4時頃に動くシステムの在庫情報を更新する処理によりSNKRSおよびNIKEオンラインに在庫情報が反映されているのだと予想できます。
この処理は一度に全商品が反映されるのではなく、いち商品ずつ反映されていくので、SNKRSの発売中を更新していると少しずつ商品が増えていったりします。
ただし掲載順が発売日の近い順になっているため、更新後には一覧の後半に商品が追加されていない毎回チェックが必要となります。

何度か早起きして確認していましたが、4時に更新してもまったくリストックされていなくて、4時8分頃になってやっとリストックが確認でき、そこから5分間くらいで少しずついろんな商品がリストックされていく様子を確認しました。
きちんとチェックするなら4時15分くらいまではチェックが必要な気がします。

ただ同じように早朝リストックをチェックして購入している人がそれなりにいるようで、リストックした商品がサイズが欠けていったり、直ぐに完売して一覧ページから再度消える様子も確認しています。
必ずしも欲しい商品がリストックされるとは限りませんで、夜中にパッと目が覚めたときには一度SNKRSを開いてリストックがないかチェックするくらいがちょうど良いと思います。

あとがき

今回も長々とお付き合いありがとうございました。
平日は毎朝6時に起きるのですが、その前に4時頃に起きて20分ほどSNKRSの発売中の商品一覧を更新し続ける生活はなかなかヘビーでした。。。
ただ、欲しかったNIKE ON AIR:LONDONのAIR MAX 97 “SUMMER OF LOVE”を定価で購入できたことは早起きを繰り返していて良かったと思いました。

相当な人気モデルでなければちょくちょくリストックしています。(リストック後に即完売していますが)
どんな商品がリストックしているのか興味のある方はtwitterの方で目ぼしいモデルのリストック情報を随時投稿していませうので、ぜひチェックしていただければと思います。

その他のSNKRS関連のお話

オススメ記事

NIKE 公式オンラインストア
NIKE 公式オンラインストア