【2019/4/27リリース】TOM SACHS X NIKE MARS YARD OVERSHOE

NIKE, リリース&リーク情報NIKE

トム・サックスの手掛ける新作スニーカーが遂にリリース!

今年1月にリリースとのリーク情報からリリース延期となり約3ヶ月。遂にトム・サックス手掛けるマーズ ヤード おアーバーシューズがリリースされます!

20周年イヤーを盛り上げるべく、先月にはSupremeとのコラボレーションモデルも登場したAIR MAX TAILWIND IVですが、遂に真打ちとも言えるOGカラーがリリースされます!

2017年にリリースされたMars Yard 2.0はとんでもないプレ値で取引されていたイメージが強いですが、ガラッと雰囲気の変わったこのモデルはどうなるんでしょうか?

現時点ではSNKRSでの販売のみ告知されており、DSMGやMA5での販売予定は確認できていません。
ちなみにSNKRSではオープン方式の抽選販売のようなので、10時からおそらく10分間が受付時間になると思います。

トム・サックスがデザインを手掛け、「マーチ・ヤード(=3月の裏庭)」のニックネームが付けられたマーズ ヤード オーバーシューズは、ニューヨークで最も悪天候とされる3月のために作られたシューズだ。3月といえば、雨や溶け出した雪で足元が冷え、濡れてしまう晩冬の時期。この時期に対応するべく摩耗試験を繰り返し、改良に改良を重ねた最新バージョンが登場する。マーズ ヤード 2.0を基盤にデザインされたマーズ ヤード オーバーシューズには、冬の終わりに対応できる数々のディテールとアップデートを取り入れている。
ナイロンで補強されたダイニーマ製アッパーが悪天候から足を保護。コードトグルを使ってアッパーをゆるめれば、屋内ではアッパーを下ろした状態で着用できる。Fidlockのマグネット式ラダーロックのバックルは、固定感を強化。アウトソールには粘着性の高いラバーと新しいトレッドパターンを配し、過酷な状況でも最適なトラクションを生み出すデザインだ。

NIKE SNKRSより
Tom Sachs x Nike Mars Yard Overshoe
発売日2019年4月27日
カラーWhite/Cobalt Bliss-Sport Red-Black
品番AH7767-101
価格59,400円