SNKRSのお話

コラム的なものNIKE

SNKRSアプリの日本サービスイン1周年記念のリストックイベントについて記事を書いた際に、いろいろネタが思い浮かんだので、新たに「コラム的なもの」カテゴリを作成して、コラムとしてまとめてみることにしました。

SNKRSアプリがサービスインして1年が経つわけですが、ちょうどSNKRSアプリでのリリース第1弾はNIKE COURT VAPOR RF × AIR MAX 95 の”NEON”と”GREEDY”だったと思います。
アプリのインストールと同時に各種設定をしっかりチェックして、販売中の商品で購入手順を確認し、準備万端で望んだ1stリリースでは無事に”GREEDY”をGOT’EMできました。

その後もちょいちょいGOT’EMさせてくれるものの、勝率は10%あるかないかくらいでしょうか。
SNSを見ていると、未だにSNKRSアプリでGOT’EM童貞な方もたくさんいらっしゃるようですが、基本的に運ゲーではあるので、やってりゃいつか当たると思います笑
ただ最近はアプリ限定販売も減り、BOTの存在もあってなかなかGOT’EMできないのが正直なところ。

いろんな説がありますが、SNKRSアプリの販売方法は以下の3種類だと思っています。

販売方法販売方法詳細
先着販売その名の通り先着順での販売。一部のナイキプラスメンバー限定で先行リリースされる”JUST FOR YOU”やゲリラリリースでの販売となる”JUST DROPPED”は完全先着販売のようです。あまり人気のなさそうなモデルも先着販売されている気がします。
クローズ型抽選販売おそらく殆どの人気モデルがこの方式で販売されています。販売開始から一定期間(5分ほど?)の間に購入した人の中から抽選で販売する方式です。販売開始時刻に少し遅れて購入してもGOT’EMできるのはこの方式だからだと思っています。表立って抽選販売していると謳っていないので、クローズ型としています。
オープン型抽選販売最近まったくやらなくなった抽選販売式で、受付期間はだいたい1時間程度設定されていて、受付期間中に応募した人の中から当選した人が購入できる仕組みです。SNKRSアプリリリース以前からもう1年半以上実施されていないと記憶しています。おそらく最後に実施されたのはHYPERADAPT 1.0の1stカラーリリース時だったかと。
NIKE 公式オンラインストア
NIKE 公式オンラインストア

アメリカではオープン型抽選販売を今も実施しているので、日本はなぜクローズド型にこだわっているのか謎です。
オープン型にして応募受付時間を長く取ると応募件数が増えて、何かしらサーバーに負荷が掛かるからなんでしょうか?

またBOTに関しては出回っているものを使用したことがないので憶測になりますが、大量にアカウントを用意して、自動で購入処理をしているだけだと思っています。抽選販売な限り、アカウントを10個用意さえすれば当選確率は単純に考えて10倍になります。SNKRSアプリを使用する際は会員情報として登録する電話番号で認証が入るので、アカウントを増やすところが大きなハードルになるのですが、ここのアカウント調達のところでBOTを提供する悪い人たちはうまくやっているんだと思います。
ただBOTで何足も大量に購入している人をSNSで見たりすると、送付先でもう少し制限してもいいんじゃないかと思ったりもします。BOTは基本プロキシを変えているはずなので接続元のIPアドレスでは複数アカウントを使用しているユーザーの判別は難しいだろうし、送付先の住所も細かく変えていると思うので、なかなか見極めが難しいのかもしれません。

ただ、チケット販売大手のeプラスさんがBOTによる購入をほぼ100%撲滅することができたそうなので、そのような仕組みがオンラインショップ全般に広がっていけば買い占め行為ができなくなっていくのではないかと思います。
まあBOT対策はイタチごっこなので、新しいBOTに攻略されるかもしれませんし、またNIKEがBOT対策に投資するかといえばしないだろうなって思います。BOT対策しても別にNIKE自体の売上は影響しないでしょうし、一般ユーザーにとってなかなか手に入らないブランドという希少性も維持できるでしょうからね。
さらにeプラスさんの場合は、チケットの高額転売という社会問題に対して本腰を入れた結果であり、ファッション系やコレクター系のECサイト向けのBOT対策はなかなか進まないのではと思います。
(もしeプラスさんのBOT対策の取り組みに興味がある方はこちらのITmediaさんの記事ご御覧ください)

ちょっとBOTの話に脱線してしまいましたが、少しでもSNKRSの勝率を上げるためには、家族にもアカウント作ってもらって手伝ってもらうのが一番です。アカウントが2つになれば、それだけで当選確率は2倍ですからね!笑
近くにatmosやUNDEFEATEDのショップがない地方の方はオンラインショップやSNKRSに賭けていると思います。
少しでもGOT’EMできるように、できることなら家族の力も借りて、SNKRSの1周年記念リストック祭りに臨んでください!

追記

そういえば一部メンバー限定に着販売方式で先行販売される”JUST FOR YOU”について、きちんと書いてなかったので追記します。

JUST FOR YOUの案内が届く条件は明らかになっていませんが、原則としてLINEのNIKEアカウントと友だちになり、NIKE+アカウントと連携させることがマストのはずです。(詳しくはこちら

メンバー限定の先行販売に選ばれると、SNKRSのタイムラインに対象商品にJSUT FOR YOUが添えられた画像が出てきます。また朝9時のタイミングでLINEに同じ画像とセットで先行販売のメンバーに選ばれたことが通知されます。


これが実際に初めて自分のタイムラインに現れた”JUST FOR YOU”です!
ちょうど大阪から東京へ出張で向かう新幹線の中で見たのですが、リアルに震えました!
まさかTHE TENのAIR JORDAN 1で選ばれるとは!!
ただ先行販売に選ばれただけで、また買えたわけではありません。
心を落ち着け、12時の販売開始時刻にSNKRSと向き合えるように仕事を調整し、そしていざ12時からの先行販売に臨み、見事にGOT’EM!

これまでたった一度だけのJUST FOR YOUでしたが、それがこのAIR JORDAN 1なら言うことなしですよね!
いや、これからもJUST FOR YOUが届くのを待ってます!笑

その他のSNKRS関連のお話

オススメ記事

NIKE 公式オンラインストア
NIKE 公式オンラインストア